blog ブログ

頭痛の分類

2017.05.15

東京都目黒区都立大学駅から徒歩2分にある

鍼灸院Lucidus[ルーシダス]の院長山内です。

 

 

最近頭痛の患者さんが非常に多いので、簡単に頭痛についてまとめてみました。

頭痛は簡単に分類すると4つに分類されます。

 

①偏頭痛(片頭痛):閃輝暗点、光過敏性、脈打つような拍動性の頭痛です。

片側性、人混み、月経、寝すぎ、寝不足、安心時などに頭痛が誘発されやすく、動くと痛みが増すと言われています。

 

②緊張型頭痛:肩こり、首コリ、吐気、を伴いやすく、締め付けられるような痛み・重い痛み、頭の両側または頭全体が痛いのが特徴です。

長時間同一姿勢、目の疲れ、精神的ストレスで悪化することがあると言われています。

 

③群発性頭痛(群発頭痛):目の奥がえぐられるような痛みで、片側の目の奥が痛いのが特徴です。

涙や目の充血、鼻水・鼻づまりがあることも。

アルコールをきっかけとして頭痛がでるとも言われています。

 

④その他(脳疾患など中枢神経系など)

 

もちろん混合性の頭痛もあります。

 

①~③の頭痛は鍼灸で治りやすいです。

 

 

もし、あなたが上記の頭痛の場合、お役に立てるかもしれません。

ぜひ当院までご連絡ください。

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

お問い合わせは、こちらから遠慮なくご連絡ください。

===============================================================

目黒区 都立大学駅 徒歩2分 東洋医学・西洋医学両面からの鍼灸治療院

鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

※完全予約制

院長  山内 清敬

・はり師・きゅう師(国家資格)

・臨床鍼灸学 修士号

・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

・元アメリカ豪華客船 乗船鍼灸師

千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床鍼灸師

お問い合わせは、こちら

==============================================================

※治療中の場合お電話に出れないことや、メール問い合わせの場合返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承くださいませ。

※木曜・日曜は現在休診日とさせていただいておりますが、お問い合わせは24時間・365日受け付けております。遠慮なくお問い合わせください。但し木・日はご返事は翌日以降になる場合もございます。