blog ブログ

鍼灸院ルーシダスのブログでは、定期的にお身体に関する情報を、
院長の知識や経験を織り交ぜながらご紹介します。

  • 節分

    こんにちは

    目黒区都立大学駅から徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidusの院長 山内です。

     

    昨日は節分でしたね。

     

    恵方巻など召し上がられたでしょうか?

     

    恵方巻の文化が私には無いのですが、巻きずしを食べました(お手製の(笑))

    恵方巻の意味が良くわからないので、誰か教えてください(笑)

    我が家では、昔は「鬼はー外、福はー内♪」とやったりしてましたし、周りからもそういう声が聞こえました。

    ただ最近はあまり聞こえませんね。

    文化が変わっていっている証拠でしょうか。

     

     

    文化と言えば、昨日は東横線に乗っているときから、「今日はやけに朝から人が多いな」と思ってました。

    また都立大学の駅を降りたら沢山の親子がプラカードの方向である一つの方向に向かって歩いていました。

     

     

    そこには「○○学園中学」

    なるほど。

     

     

    中学入試ですね。

    有名塾の鞄を背負った小学生とそのお父さんが沢山いました。

    (励まして歩いている後ろ姿を見ると、なんだか微笑ましいですね~)

     

     

    早くも2月!!これもまた一つの風物詩でしょうか。

    合格しようと、そうでなかろうと、良い春・良い未来が迎えられることを心より願った一日でした。

     

     

    さて、今日もご予約が沢山ありますが、私もみなさんの良い未来を迎えるお手伝いをするよう一生懸命頑張ります!!

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

    ※治療中の場合お電話に出れないことや、メール問い合わせの場合返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承くださいませ。

     

  • TVに映りました(千葉大学医学部附属病院和漢診療科)

     

    こんにちは

     

    目黒区都立大学駅から徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidusの院長 山内です。

     

    先日Topicsでお伝えした通り、1月31日に「たけしのみんなの家庭の医学」で千葉大の漢方や鍼灸が特集されました。

     

    メインは和漢診療科教授の並木先生や、鍼灸部門の森田先生でした。

     

    実は私も回診やカンファレンスの映像で、こっそり映ってました(;^_^A

     

     

    数秒も映ってなかったので、ON AIRで私を発見した方は、動体視力かなり高いと思います(笑)

     

     

    分からなかった大多数の方のために、改めて写真を添付します。赤丸の部分です。

     

     

    一瞬しか映りませんでしたが、意外と「見たよ!!」「全然映らないよ。って言ってた割にしっかり映ってた!」って言ってくださった方が多くてビックリしました(;^_^A

     

    当院では、白衣ではなくスクラブという服(外科のオペ着)を着用していますが、大学では白衣を着用しています。

     

    放送時は仕事していたので見れなかったため、休みの昼間に写真を撮りました。そのため、後ろに光が映り込んでいます(;´・ω・)

     

    私も治療院だけではなく、大学病院で最新の医学から古典・漢方の勉強を幅広く学ぶ努力を日々しています。

    (自分でいうのも恥ずかしいですが・・・)

     

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

    ※治療中の場合お電話に出れないことや、メール問い合わせの場合返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承くださいませ。

  • モクサアフリカ(結核治療薬の副作用に対してお灸で緩和 in Africa)

    〇アフリカでお灸による治療

     

    ヤフーのトップニュースに一時なりましたので、ご存知の方がいるかもしれません。

     

    ・アフリカの結核患者さんに対して、足三里というツボにお灸をすえると・・・・

     

    記事はこちら。

    http://mainichi.jp/articles/20170114/k00/00e/040/162000c

     

    一部記事抜粋

    「約半年間飲み続けなければならない薬(結核治療薬)には、関節痛や食欲不振などの副作用が現れるが、お灸で症状が緩和する傾向がみられた。

    「180人の結核患者を対象に、治療薬の投与のみと、治療薬にお灸も加えたグループの経過を比較したところ、お灸をした患者の方が結核菌を排出して、他人に感染させる期間が縮まった割合が高く、関節痛も減らせた免疫力が高まったためと考えられる

    とあります。

     

     

    実際、

    海外の論文検索でも「鍼治療 免疫システム( acupuncture immune system )」 と入力すると数多くの論文が出てきます。

    また日本の科学雑誌を取り上げている文献サイトでも「鍼灸 免疫」と検索すると、出てきます。

     

     

    鍼灸治療は免疫力を上げることで良くなることが多数報告され、実際に鍼灸の治効理論に免疫力の向上が示されています。

     

    事実として、鍼灸で、関節痛の痛みだけでなく、食欲不振といった内科的な症状が良くなり、薬の副作用が少なくなっていきます。

     

    勿論、鍼灸治療は魔法ではありませんので、1回したら全てが良くなるわけではなく、積み重ねの治療が大切であることはいうまでもありません。

    お薬も1錠1回飲めば全て良くなるわけではなく、毎日定期的にお薬を飲むことでお身体は良くなったりしますよね?

    鍼灸治療も定期的な治療で効果を示します。

     

    「そういえば最近動ける量が少し増えている」とか、「そういえば最近痛みが出る頻度が少ない」といったことは効果が出ている表れです。

     

    このように、徐々にお身体の状態を変える特徴があります。

     

    劇薬はお身体を劇的に変える力がありますが、副作用もそれなりにあります。

     

    お身体がそれに耐えられるようでしたら、それで構わないのですが、それに耐えられない方はお粥などで胃腸の調子をゆっくり整えて、少しずつお薬を飲むといった方が、お身体への負担は少ないです。

     

     

    日本の現代の皆さんにも、鍼灸で免疫力が上がることを是非知っていただきたいです。

  • インフルエンザ予防

    こんにちは

    目黒区都立大学駅から徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidusの山内です。

     

    インフルエンザ、都内で流行ってます。

    「手洗い」「うがい」+「マスク着用」で予防しましょう!

    都内のインフルエンザ流行、「警報レベル」超える

     

    そのインフルエンザですが、千葉大学でこんなことをやっています。

    「シナモンマスクでインフルエンザの予防」

    シナモン・ニッキは漢方・生薬で「桂皮」というものです。

    「桂皮」に含まれるシンナムアルデヒドという有効成分が感染細胞内でのウィルスに対する増殖抑制効果があるそうで、インフルエンザの予防効果があるようです。

     

     

    ちなみに、鍼灸には自己免疫力を増強する効果があります。

    インフルエンザに負けない身体づくりに、鍼灸・漢方を+してみましょう!

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分 慢性腰痛専門

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

  • 豪華客船・クルーズ船

     

     

    こんにちは。

     

    目黒区都立大学駅から徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidusの山内です

     

     

     

    さて、今日は治療中、患者さんからよく尋ねられる、

    【豪華客船の話】について

     

     

    英語では豪華客船のことを「クルーズ船・cruise ship」と言います。

     

    豪華客船で何してたの?って聞かれます。

     

    はい。私そこで働いてました。

    と言っても、船員として働いていたわけではなくて、鍼灸師として!

     

    アメリカから乗っていたので、基本船の中では英語です。

    日本人は私一人以外誰もいません。鍼灸師も私一人だけです。

     

     

    鍼灸は英語では acupuncuture と言います。

    鍼灸師は acupuncturist と言って、セラピストになります。

     

     

    最近は、BSの番組でクルーズ船の旅・豪華客船の旅といった番組をしているので、ご存知かもしれませんが、

    私のいた船はお客さん(Guest)と従業員(Crew)合わせて大体4000人を超える船です。

     

     

    非常にデカい!!です!

     

    自動車の大きさと比べてみてください

     

    アメリカ人は日本人より横幅も背も大きいですが、これをみるとアメリカ人が小さく感じます

     

     

    動くホテル(Moving Hotel)とも言われます。

     

     

    働いていた船を簡単にご紹介します。

    今回は第一弾です!

     

     

    <基本>

    出発地点の港1を出港→港2→港3→港4→港5・・・と色々な港に行きます。

    翌日に次の港に着くこともあれば、遠い場所だと翌々日に着くこともあります。

    そういう時は翌日は丸一日船の中(Sea dayと言います)ということになります。

    もちろん、Sea dayが何日間も続くこともクルーズの内容によってあります。

     

    「えー、丸一日船の中とか耐えられそうにない・・・」

    もしかしたら、そういう想像をするかもしれませんが、全く問題ありません。

     

     

    バハマ(Bahama)のナサウ(Nassau)です。 プールが船の中にあります。写真にはありませんが、後方にはウォータースライダーがあります。

     

     

     

    船の中には様々な施設があります。

    食事の施設は勿論のこと、お土産屋さんは、腕時計やダイヤモンドからクッキーやキャンディーを売ってる店まで。服や帽子も売ってます。

    お酒を飲む施設は、スポーツバー、ピアノバー(ピアノの演奏を聴きながらお酒を飲む場所)、アルケミックバーというBar(バー)に関しては様々なものがあります。

    その他にも、パーティーをしたり、カラオケ(Karaoke)をしたり、ダンスやカジノで楽しんだり、プロのダンサーや歌手のショーを見たり、

    Spaでは、マッサージ受けたり、ジムで身体動かしたり、ホント何でもある施設です。

    サウナもあります。

     

    ちなみに、私は仕事が休みの時はサウナで身体を休めてました(笑)

     

    そう、従業員もずっと船の中なので、船の中の施設を使うことが出来ます。

    ただし、いつでも何でもできるわけではありません。それがお客さんと従業員の違いでしょうか。

     

    私です。決してサボってるわけではありません(笑)

     

     

    鍼灸師は、スパ(SPA)の中に所属していて、お客さんや従業員も私の施術を受けに来る人がいました。

    薬を多用している人が多いので、薬じゃないもので痛みを抑えたいというのが欧米では盛んなようです。

     

    意外と沢山書いてしまいました(;^_^A

     

    今回はこのぐらいにしておきます。最後まで読んでいただきありがとうございます。

     

    また次回を楽しみにしていてください!\(^o^)

     

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分 慢性腰痛専門

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

     

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

     

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

     

  • いただきました!

    侍のプリン プリン イチゴ 目黒区都立大学 鍼灸院Lucidus

     

     

     

     

    こんにちは。

     

    目黒区都立大学駅から徒歩2分にある鍼灸院Lucidusの院長山内です。

     

    患者さんからめっちゃ美味しいものを頂いたので、ご紹介します!

     

     

    その名も「侍のプリン」!

    北海道のものらしいです!!

     

    とてもおいしかったです!! 一人でこっそり食べて・・・・・

    至福の時間でした!!! ありがとうございました!

     

    本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分 慢性腰痛専門

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

     

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

     

     

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

  • 桜がほぼ満開です!!

     

     

     

    こんにちは。

     

    目黒区都立大学駅から徒歩2分の鍼灸院Lucidusの院長山内です。

     

    ほぼ満開に近くなりました!!

    この時期ですが、桜も咲くんですね!!

     

    4月は目黒川や都立大学駅の桜も綺麗ですが一足先に治療の合間や治療中も癒されてます!!

     

     

    ============================================================

    目黒区 都立大学駅 徒歩2分 慢性腰痛専門

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

     

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元米国豪華客船 乗船鍼灸師

    ・千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 臨床研修生

     

     

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

  • 桜が咲きました!

     

     

    こんにちは。

    目黒区都立大学駅徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidus(鍼灸院ルーシダス)の院長山内です。

     

    院内にお花を飾っているのですが、その中に桜の木(枝)があります。

    最近その桜が咲きました!!

     

    この時期に珍しいのと、患者さんに好評なので、アップすることに決めました!

     

     

     

    おそらく寒桜かと思います。(詳しくないので、詳しい方教えてください(;^_^A)

     

    今週、満開になりそうです!!また満開になったら写真をアップするかな?

     

    是非桜を見にいらしてください!

     

     

     

     

     

     

  • 院内のお花です。

    本日は院内にある新しいお花をご紹介します。

    スプレーマムやナンテン(南天)などです。

     

    黄色い花がスプレーマムで、赤い実がナンテン(南天)です。

     

    ちなみに南天は昔から生薬の一つとされています。

     

    葉っぱは南天葉(なんてんよう)といわれ、健胃、解熱、鎮咳などの効果があるようです。

    南天実は、鎮咳作用などがあるようですが、大量に摂取すると知覚・運動神経を麻痺させるので食してはいけないそうです。。。

    南天は音が難転、難が転ずる、ということから昔から縁起物・厄除けとして用いられていたそうです。

     

    ピンポンマム(ピンポン菊)

    キラキラのものをつけたお花も最近はあるんですね。私は初めて知りました。

     

    これもピンポンマム(ピンポン菊)です。

    色が違うとまたいいですね。

     

    今日は当院のご紹介でした。

    この花が元気なうちに見にいらしてください。

     

    目黒区都立大学徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidus 鍼灸院ルーシダス でした。

  • いただきました

    新年早々ですが、患者さんから色々いただきました!!

    本当にありがたいですし、嬉しいです!\(^o^)/

    一部をご紹介します。

     

     

    和菓子を頂きました。

    とても上品で美味しかったです!!

    ありがとうございました。

     

    左はチンゲン菜ですが、同じ日に別の方から頂きました。

    ちょっと面白い理由でしたが、これもおいしく鍋料理で頂きました。ありがとうございました。

     

    こちらは一見何かわからないですよね。

    紐をほどいて、中を見ると・・・

     

    ココナッツクッキーでした。

    クッキー美味しくて一人で休み時間中にムシャムシャ食べてしまいました・・・(;^_^A

    治療はエネルギーを消耗するので、ペロリです(笑)

     

    私は甘党なので、和菓子も洋菓子も大好きなのです・・・

    体重気を付けないと・・・

     

     

    今後も都立大周辺の地域の皆様のお役に立てるよう精進して参ります。

    宜しくお願い申し上げます。\(^o^)/