blog ブログ

鍼灸院ルーシダスのブログでは、定期的にお身体に関する情報を、
院長の知識や経験を織り交ぜながらご紹介します。

  • インフルエンザ情報

    インフルエンザ情報

    東京都 目黒区 都立大学駅から徒歩2分にある

    鍼灸院Lucidus[ルーシダス]の院長山内です。

     

    12月に入りました!もう年末!1年があっという間ですね。

    体調管理はどうですか?しっかりされていますか?

     

     

    さて最近、インフルエンザの注意報が出たとか出ない。といった情報が入ってきたので、調べてみました。

    東京都感染症情報センターの情報よると、

    インフルエンザは11月の後半から小学校で増えています。

    入院患者数も同様に爆発的に増えています。(12月4日調べ)

     

    NIID 国立感染症研究所では、インフルエンザの流行レベルが示されています。

    新潟県ではインフルエンザ警報

    宮城・愛媛・熊本・長崎の各県で注意報が発令されています。(12月4日調べ)

     

    先ほどの東京都の感染症情報センターの「インフルエンザの流行マップ」を見ると世田谷区と江東区で色が変わっていました。

    その地域・およびその周辺の方々は注意が必要ですね。

    目黒区は世田谷区の隣ですので、気を付けないといけません。

    風邪やインフルエンザの予防の基本は、「手洗い・マスク着用・うがい」です。

     

    インフルエンザ対策

    インフルエンザ対策

    あとは、日頃から適度な休息(睡眠)適度な食事適度な運動・暖かい格好で免疫力を上げていく・下げないようにするのが肝要です。

    鍼灸治療も定期的に受けることで免疫力が上がるという報告があるので、もしかしたらインフルエンザの予防に間接的に有効かもしれません。

     

    はり治療

     

     

    私は様々な患者さんに会うので、千葉大で10月後半にインフルエンザの予防接種を受けました。

    医療職ですので、免疫力が弱くなっている様々な方に会うため、罹患していないことが大切になってきます。

    ウィルスをもらわないだけでなく、広げない

    それが大切です。マスク着用もその意味合いもあります。

     

     

    今現在もインフルエンザワクチンが少ない。と言われていますが、

    本日のニュースを見ると、

    インフルエンザワクチン、今月中旬に供給安定する見込み

    と報道されています。あと1-2週間で安定供給できそうですね。

    高齢者や疾患をお持ちの方は特に重症化しやすいので、入念な予防が必要かもしれません。

     

     

     

    もう12月です。あと幾日で新年です。

    皆様にとって良い新年が迎えられますように!

    私も良い新年が迎えられますよう今後も駆け抜けて頑張ってまいります!

     

     

    お問い合わせは、こちらから遠慮なくご連絡ください。  ※営業メール・営業電話は不要です。

    ===============================================================

    東京都 目黒区 都立大学駅 徒歩2分

    東洋医学・西洋医学両面からの鍼灸治療院

    鍼灸院 Lucidus ‐ルーシダス‐

    ※完全予約制

    院長  山内 清敬

    ・はり師・きゅう師(国家資格)

    ・臨床鍼灸学 修士号 所持

    ・全日本鍼灸学会 認定鍼灸師

    ・元アメリカ豪華客船 乗船鍼灸師

    千葉大学 医学部附属病院 和漢診療科 外来担当鍼灸師

    お問い合わせは、こちら

    ==============================================================

    ※治療中の場合お電話に出れないことや、メール問い合わせの場合返信にお時間がかかる場合がございます。予めご了承くださいませ。

    ※木曜・日曜は現在休診日とさせていただいておりますが、お問い合わせは24時間・365日受け付けております。遠慮なくお問い合わせください。但し木・日はご返事は翌日以降になる場合もございます。